taiandoオリジナル腕時計 第3作

    角型のケースには角型のムーブメントを使用する。

    高級な時計には高級なムーブメントが使用されています。

    スイス腕時計が世界の頂点を極めた1930年〜60年代の常識的だった原則が形骸化されて久しいです。

    ムーブメントの画一化により通常の男性用丸型ムーブメントを使用し、角型のケースに収めようとすると丸型の直径を角型ケースの短径にする為に長径は大きくなり、ケースは大型化し高級品とは相反したデザインになってしまいます。

    ケースを昔のように小さな角型にする為には女性用の小さな丸型ムーブメントを使用しなくてはいけません。

    角型ムーブメントは設計の難しさと大量の需要がない為コスト高となり、ジャガールクルトのキャリバー822を除いては、ほぼ製造が不可能でした。

    1998〜99年、バーゼルで当店の厳しい基準に合格した角型ムーブメントを発見しました。

    それが今回の原形となったムーブメントです。

    2002年、スイス ルロックルのフィリップ・ドゥボワー社が発表した角型インジケーター付を見た時になんとかこの優秀なムーブメントにムーンフェイズを付加して、過去にあまり例のない角型ムーンフェイズを太安堂オリジナルの第3作目として作りたいと思いたちました。

    ケースも当初のモデルがジャガールクルト風であったのを改めさせ、文字盤も1作2作の実績をもとにブレゲ数字を使用し、現在ではごく一部のメーカーのみが使用している植字方式を採用しました。

    ムーンフェイズも月を単なる印刷でなく曲面高級仕上げとしました。

    大き過ぎず小さ過ぎず軽い防水ケース。

    太安堂のシンボルマークともいうべき12時位置には植字のブレゲ数字(太安堂の電話番号も1200)が文字盤の頂点を占め現存する角型の中でも1,2を争う優秀なムーブメント等納得がいく角型ムーンフェイズ付時計が第3作目として完成しました。

角型ムーンフェイズ・インジケーター付

キャリバー ラジューペレ736.7

ステンレススチールケース 3気圧防水

横27mm

縦44mm

(ラグを除くと37.5mm)

厚さ8.6mm

¥440,000+税

限定50本

太安堂本店  046-822-1200(代)

画像をクリックしますと別ウィンドウで大きな画像が御覧になれます。

太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7

リューズの脇に付いているプッシュボタンでムーンフェイズの早送りが可能です。

リューズは2種類ありお好みにより選べます。

太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7

ムーンフェイズは板からの削り出しで月の表面はカーブしています。

ムーンフェイズはお好みにより顔あり、無しを選べます。

太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7

インジケーター

ゼンマイの残量がわかるよう、インジケーターを取り付けました。

太安堂本店オリジナル腕時計第3作 角型ムーンフェイズ キャリバー ラジューペレ736.7
時計・メガネ・宝石 太安堂本店

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 JR横須賀駅前

営業時間:10:00〜19:00

 水曜定休

 TEL:(046)822-1200(代)