オリス(ORIS)正規取り扱い店 太安堂本店
オリス ジョンコルトレーン

正面と斜め、側面からじっくりと時計を眺めてください。

プラスチック風防と見間違えるほど見事な曲線を描くサファイアガラスと文字板、傾斜したベゼルと薄く見せるためのケース。

スイス時計全盛期を完璧なまでに復元しました。

ここまで徹底した時計は見たことがありません。

感動的な時計です。

黒文字板にブルーカラーのレールウェイがお洒落です。

オリスの代理店であるユーロパッションが苦労の末、探し出してくださいました。

ジョン・コルトレーン(John Coltrane, 1926年9月23日 - 1967年7月17日)は、アメリカ、ノースカロライナ州生まれのモダンジャズのサックスプレーヤー。愛称はトレーン(Trane)。

長い間無名のままでいたため、第一線で活躍した期間は10年余りであったが、自己の音楽に満足せずに絶えず前進を続け、20世紀のジャズ最大のカリスマとなりました。

キャリバー セリタ200-1

自動巻

日付

30メートル防水

直径38mm

ステンレス

Ref:733 7681 4084D

¥220,000+税

世界限定1000本

商談中

再入荷しました

画像をクリックしますと別ウインドウで大きい画像が御覧になれます。

オリス限定品 ジョンコルトレーン リファレンス733 7681 4084D
オリス限定品 ジョンコルトレーン リファレンス733 7681 4084D
オリス限定品 ジョンコルトレーン リファレンス733 7681 4084D
オリス限定品 ジョンコルトレーン リファレンス733 7681 4084D
オリス

.

1904年 スイス北西部にあるホルスタインで創業されました。近郊にオリス渓谷がある事からオリスと名づけられました。

当初は価格の安いピンレバーを製造し会社は発展を遂げました。その後ジュエルレバーの製造も開始しました。

1938年には日付を針で指し示すポインターデイトを製造、以後オリスを代表する商品になりました。

1952年にはパワーリザーブ付の自動巻き、1966年には25石の自動巻きを発表し800名の従業員を抱えるスイスでも十指に入る時計製造業者へと発展しました。

しかし1970年代になるとクオーツにより、他のスイス時計と同様、生産量は激減し、壊滅的な打撃を受けました。

最大の転機が訪れたのは1982年に経営権を買い取ったロルフ・ポートマンが会長に、ウーリック・エルゾックがCEDに就任した時です。

1984年ポインターデイトの復活を果たし、以後クオーツとは一線を画した機械式時計に力を入れました。

ETAムーブメントの使用を宣言し、良心的な価格の機械式時計の先駆者となりました。

特に1997年にETA2836-2をベースとしたワールドタイマーは最も使い易いワールドタイム付腕時計で私も愛用しています。

デザイン的にもケースの仕上げの良さにも目を見張るものがあり、10〜30万円の時計として当店がお薦めする時計の一つです。

その他、多数のオリス商品を取り揃えております。

.

.

正規輸入品はメーカー修理の際に、料金が大幅割引のメリットがあります。

当店でお買い上げいただいた時計の修理料金は正規品のメーカー修理よりもさらにお得です。

機械式時計は3年毎にオーバーホール(分解掃除)が必要です。

その際、高額な修理代が必要となり、驚かれる方が増えています。.

腕時計は修理を自店で行う時計店でお求めになることがベストです。

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 太安堂本店  046-822-1200(代)

時計・メガネ・宝石 太安堂本店

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 JR横須賀駅前

営業時間:10:00〜19:00

 水曜定休

 TEL:(046)822-1200(代)