シチズンセイコー
CITIZEN VS SEIKO

1969年12月、セイコーが世界初のクォーツ式腕時計(18金ケース、450,000円)を発表と同時に発売しました。

機械式時計では歴史あるスイス時計を手本に進歩してきましたが地金の耐久性やデザイン面では追いつく事が出来ませんでした。

耐久性では劣っていましたがスイス製時計より安価で精度の良い時計を製造して確固たる地位を占めていました。

1960年代にスイス製時計が3万円以上の価格で販売されているのに対し、日本製時計は2,500〜3,000円でした。

しかし低トルクで動くクォーツになると地金の耐久性は必要なくなり、電子技術ではスイスを遥かに凌いでいた日本の独壇場になり、1980〜90年代、スイス製時計の名門ブランドは100倍の精度のクォーツには太刀打ちできず機械式時計の生産中止に追い込まれました。

機械式からクォーツ式に切り替えた有名メーカーも日本製の足元にも及ばず、ほぼ壊滅状態になりました。

クォーツ式時計が量産可能になると新興国でも製造される様になり価格も安くなりましたが高級なクォーツはセイコー、シチズン、オリエントの日本メーカーの独壇場となり、世界最高の地位を得る事となりました。

世界一の座に甘んずる事無く精度・デザイン・新機能の開発等で進歩を続けるクォーツ式の頂点に立つのがザ・シチズンとグランドセイコーです。

機械式時計を好まれる方は全体と比べ小数ですがこだわりを持つ方々には人気がありますが多くの方は精度の良いクォーツを好んでいます。

ここではクォーツを好まれる方を対象に世界最高峰の時計を徹底比較してみたいと思います。

比較する時計は当店が『性能』、『価格』、『デザイン』の3点から最もお勧めするザ・シチズンとグランドセイコーを選びました。

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 太安堂本店  046-822-1200(代)

.

...........

機械式時計は3年毎にオーバーホール(分解掃除)が必要です。 ..................

その際、高額な修理代が必要となり、驚かれる方が増えています。 ..............

機械式時計は修理を自店で行う時計店でお求めになることがベストです。.

画像をクリックしますと別ウインドウで大きい画像が御覧になれます。

ザ・シチズン AQ1000-58A グランドセイコー SBGX005比較表

画像をクリックしますと別ウィンドウで詳細・別アングルからの写真が掲載されたページが開きます。

セイコーVSシチズン
価格
\200,000+税
¥270,000+税 生産終了品

現在はSBGX205で¥280,000+税

キャリバー
A010
9F62
製造初年度
2011年6月
1997年6月
方式

ソーラー充電式 半永久

電池式3年

精度

年差±5秒

年差±10秒

ケース

流行に左右されない正統派のデザイン

手間暇かけた完璧なデザイン

このモデルだけ突出して良い

ガラス

平面サファイアガラス

AQ1010-03Aは球面ガラスで¥230,000+税

カーブ付きサファイアガラス

文字板

太陽光を通過させなくてはいけないという弱点を感じさせない高級感

奥深い味わいある色が印象的

重厚感溢れ視認性が良い

グランドセイコーならではの超高級仕様

カレンダー
☆☆

瞬間日送り

最初にセットすれば修正不要の永久カレンダー

瞬間日送り

小の月は修正が必要

保障内容
☆☆

購入時10年保障

2年後、8年後に無償点検

20年間修理対応(有料)

×

2年保障

ほとんどのメーカーで2年保障は当たり前になってます

セイコーが過去に行った特典はグランドセイコーを量産体制にした為、廃止されました

機能
・温度変化による精度補正装置付き

・一度充電すると光の無い場所でもパワーセーブ機能が作動し一年半動き続ける

・時針、分針、秒針、日付板の位置を自動感知

・針自動補正機能付き

・ツインパルス制御モーターにより重厚感溢れる高級な針を制御

・時針、分針、秒針にそれぞれ独立した軸ガイドを設け、滑らかな針の動きを実現

・秒針の指示誤差を大幅に軽減

総評
・ケース、文字板、針等は外装はセイコー。

グランドセイコーは1960年以来ムーブメントより外装に力を入れてきた伝統があります。

・ムーブメント、アフターサービスに関してはシチズンが大幅にリードしています。

・セイコーは1997年以来、現在も作り続けている旧タイプ。シチズンは2011年まで進歩し続けたニューモデルなので差がついたと思います。

時計・メガネ・宝石 太安堂本店

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1JR横須賀駅前

営業時間:10:00〜19:00

 月曜定休

第1火曜定休

 TEL:(046)822-1200(代)