ローレックス キャリバー10 1/2

.

歴史の浅いローレックスが先行するスイス製高級メーカーに追いつく為に企業努力していた頃の製品です。

今、脚光を浴びているクッションケースとセト引きの文字板で防水と自動巻きに特化し過ぎたローレックスとは思えない味わいある時計です。

針はブレゲ針、ケースは金の特性を生かしながら傷がつきにくい9金を採用しています。

ブレスレットも社外品と思われる9金製ですが13cm〜14cmと短いので女性用のサービス品とご理解下さい。

ブレスレットが短い方には革バンドをお付けします。

ローレックス社の歴史を知る上で、欠かすことの出来ない名品といえるでしょう。

SANYU社のオルロジェオンライン ムーブメントから見た時計の発展史 Vol.1(文:栗崎賢一)にて紹介されています。

太安堂本店  046-822-1200(代)

画像をクリックしますと別ウインドウで大きな画像が御覧になれます。

キャリバー 10 1/2

手巻

セト文字板

1930年頃製造

縦・横29.1mm

ななめ34.2mm

9金イエローゴールド

¥446,000(+税)

ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2
ローレックス キャリバー10 1/2 ローレックス キャリバー10 1/2
時計・メガネ・宝石 太安堂本店

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 JR横須賀駅前

営業時間:10:00〜19:00

 水曜定休

 TEL:(046)822-1200(代)