ハミルトン キャリバー982

.

アメリカが全てに世界一を誇っていた時代に唯一スイスに負けていたのが時計です。

スイスに追いつき追い越せと製造されたのがアメリカ時計の最高峰ハミルトンです。

スイスでは不可能であった二番車の地板側に石を採用し、パテックを超える19石になりました。

ケースのデザインはパテックのトップハットに似ていますが、私見ですが縦長でバランス的にはハミルトンの方が好みです。

14金ホワイトゴールドケースと文字板にはダイヤを使用し、スイス製に肩を並べる高級時計を作る意欲が感じられます。

文字板は書き直しですがその欠点を十分に補った名品です。

太安堂本店  046-822-1200(代)

画像をクリックしますと別ウインドウで大きな画像が御覧になれます。

キャリバー982

手巻

14金ホワイトゴールド

ダイヤ入り文字板(書き直し)

横21.2mm

縦39mm(足を含まず)

1940年代製造

¥280,000+税

ハミルトン キャリバー982
ハミルトン キャリバー982
ハミルトン キャリバー982
ハミルトン キャリバー982
ハミルトン キャリバー982
ハミルトン キャリバー982
時計・メガネ・宝石 太安堂本店

神奈川県 横須賀市 東逸見町1-1 JR横須賀駅前

営業時間:10:00〜19:00

 水曜定休

 TEL:(046)822-1200(代)